アサヒ飲料、糖と中性脂肪を抑えるトクホ「十六茶」を発売

Pocket
LINEで送る

アサヒ飲料は2014年4月15日から十六茶ブランドのトクホ(特定保健用食品)を発売します。

その名も「食事と一緒に十六茶W(ダブル)」。

食事と一緒に十六茶W(ダブル)

W(ダブル)の名の通り、食後の糖の吸収と中性脂肪の上昇を抑える2つ(ダブル)の働きがあります。

普通のお茶代わりとしても手にとってもらえるように、価格は500ml入りのペットボトルで160円に抑えられています。

また、2リットルのペットボトルでも販売され、こちらは470円です。

コンビニやスーパーなどでは、十六茶のコーナーとトクホのコーナーの両方に置けることを目指した商品のようですね。

「十六茶」は1993年から販売されているロングセラー商品です。

すでに固定ファンもいることでしょう。

この固定ファンは最初は好奇心から手にとってくれると思いますが、その後、どれだけリピートするかが鍵になりそうです。

他社トクホにはない「中性脂肪対策」「血糖値対策」の2つの効果があるトクホ商品なので期待値は高いですね。

トクホとの付き合い方

アサヒ飲料:「アサヒ 食事と一緒に十六茶W(ダブル)」新発売 ニュースリリース

Pocket
LINEで送る